ふれあいの里とばた スタッフブログ

北九州市戸畑区の高齢者複合施設 ふれあいの里とばたのスタッフブログ。施設の様子等を随時更新!

重陽の節句

今日、9月9日は重陽の節句でした。

重陽の節句は、五節句のひとつで、菊を用いて不老長寿を願うことから別名「菊の節句」といわれているようです。
今日は重陽の節句の行事食が提供されました。


メニューは、
 ・栗ご飯
 ・魚と秋野菜の天ぷら(タラ、れんこん、さつまいも、人参、まいたけ)
 ・炊き合わせ(えび、冬瓜、おくら)
 ・白和え
 ・焼き茄子の二枚酢
 ・金時煮豆
 ・清汁
でした。







台風10号が去って、急に朝夕が涼しくなってきましたね。
暑かった夏も少しずつ秋に季節が移っていっているようです。
ふれあいの里とばたの中庭も、蝉の鳴き声から秋の虫の音色へと変化しています。