法人情報

ふれあいの里とばたの理念や法人概要、アクセスマップ等を掲載しています

理事長挨拶

地域に根ざし愛される施設として

社会福祉法人 福音会は、学校法人 西南女学院の寄付により創設されました。
西南女学院は「感恩奉仕」を建学の精神とし、キリスト教に基づく女子教育を行う学院です。
1922年に米国南部バプテスト連盟の援助を基に設立され、約一世紀にわたり多くの卒業生を輩出し、北九州のみならず日本中に貢献してきています。
1994年に開設された西南女学院大学には、わが国が直面する少子高齢社会において、専門的知識と行動力で社会を支える人材の育成を目指して、日本で初めて保健福祉学部が設置されました。
保健福祉学部は看護学科、福祉学科、栄養学科から構成され、各学科の専門領域は相互に重なり合い、施設介護・在宅介護を問わず、高齢者福祉において重要な領域であります。
社会福祉法人 福音会は、この領域の理論と実践を連携させ、より質の高い高齢者福祉を実現し、社会にさまざまな情報を発信するために、西南女学院大学の関連施設として、七つの福祉事業からなる高齢者複合施設「ふれあいの里とばた」を2007年に開設いたしました。
その後、「ふれあいの里とばた」は地域住民、ボランティアの方々、行政などの協力をもとに、さまざまな取り組みを行って新しい福祉文化の創造拠点として発展してまいりました。これからも「ふれあいの里とばた」を、西南女学院とともに地域に根ざし愛される施設として、充実させていく所存です。皆様のご指導とご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。


理事長写真

社会福祉法人 福音会 理事長

浅野 嘉延あさの よしのぶ


総施設長挨拶


総施設長写真

高齢者複合施設 ふれあいの里とばた 総施設長

鮫島 浩昭さめしま ひろあき

心を添えるケアサービス

高齢者複合施設「ふれあいの里とばた」で運営している7つの事業所には、各々長となる責任者を配置しておりますが、総勢約160の職員(常勤職員:約100名、パート職員:約60名)を一つにまとめ運営していくために、総施設長として施設全体を統括しております。
本施設におきましては、法人の「経営理念」や「基本方針」と共に「一人ひとりをたいせつに」する姿勢で介護事業を展開しております。
施設全体でのご利用者は月平均で約480名おられますが、その一人ひとりが満足し、自分らしく平穏に過ごせるよう支援することは、「言うは易く、行うは難し」が本音のところでございます。しかし、それを目指し、更に満足度を高めることが介護事業者としての使命であると自覚して施設運営に携わっております。
人が人に直接的なサービスをおこなう高齢者介護事業では、施設設備が立派でも、介護の知識が豊富で技術が素晴らしくても、そこに心が添えてないとケアサービスではなく作業になってしまいます。「心あるところに宝あり」この言葉を胸に秘め、ご利用者に接していきたいと思います。




経営理念

私達は、高齢者と障害者の尊厳を守り、
利用者の選択によるサービスの提供をおこない自立を支援します。
また、地域福祉のネットワークの一員として
福祉のまちづくりに力を尽くします。

基本方針

  1. 一人ひとりがその人らしい生活をおくれるように支援します。
  2. 尊厳ある生活ができるように、身体的・精神的拘束ゼロを目指します。
  3. 利用者の自己選択・自己決定に基づいた利用者本位のサービスを提供します。
  4. 利用者が選択できるよう情報提供・情報開示をおこないます。
  5. 地域の福祉事業者等との連携を深めると共に専門性を活かした情報発信・人材育成に努めます。

運営目標

  1. 法人の事業に携わる職員すべてが、経営理念、運営方針を理解し、「一人ひとりをたいせつに」する福祉サービスの実現ができるよう事業展開を進める。
  2. 個室、ユニットケアにおけるサービスの質の向上をめざし、利用者の生活の質が高められるよう支援する。
  3. 職員教育によって、各職員の資質を高め、利用者の多様なニーズに応えられるようにする。
  4. 居宅ケアサービスと施設サービスの有機的な連携のもと、利用者の複合的なニーズに安心して応えられるサービス供給体制の充実を図る。
  5. 地域に必要とされる福祉サービスの展開が実践されているか客観的な視点で評価を受け、サービス改善に資することができるよう外部評価を積極的に活用する。



法人概要

  • 設立年月日

    2005年 10月27日

  • 法人名称

    社会福祉法人 福音会

  • 施設名称

    高齢者複合施設 ふれあいの里とばた

  • 所在地

    〒804-0081 福岡県北九州市戸畑区千防一丁目1番6号

  • 連絡先

    093-873-5115

    093-873-5121

  • 敷地面積

    3,500.04m2

  • 建物構造

    鉄筋コンクリート6階建て

  • 延べ床面積

    8,374.43m2

  • 事業内容

    特別養護老人ホーム、デイサービス、ケアハウス、ショートステイ、グループホームなど



情報公開

定款等


定款 (237KB)


役員報酬規程 (31KB)

社会福祉法人現況報告書等


2020年度事業報告及び役員等名簿 (1215KB)


2020年度決算報告書 (1802KB)


2022年度予算書 (410KB)


2022年度事業計画 (622KB)

その他公開情報


福岡県福祉サービス第三者評価受審済証 (209KB)


福岡県福祉サービス第三者評価評価結果 (764KB)


身体拘束等適正化のための指針 (504KB)




沿革

2005年 10月27日
社会福祉法人 福音会 設立
2007年 4月1日
ライフサポートアドバイザーの派遣委託契約開始(高齢者住宅等安心確保事業)
2007年 5月1日
特別養護老人ホームとばた開設 定員70名(介護老人福祉施設)
ケアハウスとばた開設 定員40名(介護予防/特定施設入居者生活介護)
2007年 6月1日
ショートステイとばた開設 定員10名(介護予防/短期入所生活介護)
2008年 4月1日
グループホームとばた開設 定員18名(介護予防/認知症対応型共同生活介護)
ヘルパーステーションとばた開設(介護予防/訪問介護/障害)
ケアプランセンターとばた開設(居宅介護支援)
2008年 10月1日
デイサービスセンターとばた開設 定員40名(介護予防/通所介護)
2013年 9月
介護職員初任者研修開始(介護員養成事業)
2017年 10月
介護福祉士実務者研修開始(介護員養成事業)



アクセス

「ふれあいの里とばた」のある地域は、北九州市が戸畑の街の活性化を促進するために市民の意見を取り入れ、戸畑区役所、ふれあい広場、市立千防保育所、市立障害者活動センター、高齢者向け市営住宅、北九州市住宅供給公社、分譲集合住宅を統一した都市デザインのもとに再開発されました。
そのため、戸畑区役所の屋上にある「ふれあい広場」には、「ふれあいの里とばた」の中庭や2階からも車椅子で行けるように造られています。また、公共交通機関のアクセスも良く、お車をお持ちでないご家族やご友人のご訪問にも利便性に優れた場所に位置しています。

JR戸畑駅からお越しの場合

  • JR戸畑駅より徒歩14分
  • JR戸畑駅より西鉄バス5・7・7M・25・27・28・40・42・44・60・83番に乗車「戸畑区役所」下車、徒歩2分

小倉方面からバスでお越しの場合

  • 西鉄バス5・7・25・27・28・40・42・44・60・83番に乗車「戸畑区役所」下車、徒歩2分

お車でお越しの場合

  • 北九州市高速道路「戸畑」より車で5分